topimage

2017-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生産者見学~ぼんまるしぇNakayama~木更津君津 - 2015.02.13 Fri

          IMG_3704_edited-1のコピー



今年もお花の生産地見学、のんびり行っています。
昨年カラーの生産時期と全く違うときにコンタクトしてしまい、1年間伺う時期を温めておりました。


湿地カラーは、お水の中から葉っぱが出ています。
ハウスの中はそれはそれは、、天国のような空間でした。

ご主人の説明でとても印象的な言葉、、

・・・常春の花、カラー・・・
湿地カラーの出荷時期は2月から5月。
ぼんまるしぇさんでは、{ウェディングマーチ}と{アクアホワイト}
を生産されています。

トコハル。

なんて魅惑の言葉でしょう♫

湿地カラーはこの「常春」状態で栽培され、温度湿度の管理がとても大変だそうです。
自然との闘い、、

台風、昨年2月の大雪被害、洪水、、

そして動物も。。
私が訪れたときも一羽のシラサギさんが、
カラーの森の中で遊んでいました。
・・何か食べていたのかな。

        IMG_3714_edited-1のコピー

水の中は泥状態で、足をとられて歩くのも大変でした。
しかし、ご主人も奥様ももちろんスタスタ移動されていました。

動くだけでも重労働なのに、
なぜこの世界に?
どうしてカラー?
タクサン質問して失礼しました。

いつも感じることは、

生産者さんは、
みんな、とーーっても優しい
懐の深さがお花の栽培に現れています。

・・・みんな生産者さんの生の声を聞くといいよ♫・・・

         IMG_3693_edited-1のコピー
今回の見学同行者は、
花雅サロンシニアインストラクターの金井さんと、
私と同じ花の学校卒業生であり私の悪い行動を直してくれる♫友人の大熊さん。

木更津君津は、温暖で優しい光があふれる街でした。

さて、今度はどこへ見学へ行こうかな?

ぼんまるしぇさんで、カラーをたくさんいただいたので、
もちろんアレンジメントを作りました。
次回の記事でご報告させていただきます。

ぼんまるしぇ 中山ご夫妻、
お忙しい中私達のために時間を作ってくださり、ありがとうございました。
また、お会いできるきっかけもありそうですね

         IMG_3706_edited-1のコピー
お水の中は神秘的でした。
あったかいお水がカラーを育てています。

つづく・・・。

10_edited-3.jpg


Follow Me on Pinterest







スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://hanamiyabisaron.blog.fc2.com/tb.php/668-ab49ef49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カラーウェディングマーチ «  | BLOG TOP |  » 意外と大人っぽいチューリップ

プロフィール

hanamiyabisaron

Author:hanamiyabisaron
◆花雅(はなみやび)サロンは◆
東京江戸川区瑞江で開講して14年、
草花大好きなあなたを応援する花教室です。



☆9月生花レッスン…秋のアレンジ25日(金)、26日(土)、28日(月)

☆ハロウィンアートフラワーアレンジ…9月30日(水)、10月3日(土)

☆10月生花レッスン…ハロウィンアレンジ27日(火)、30日(金)、31日(土)









">10_edited-3.jpg




…当ブログ内の
すべての画像の無断転用はご遠慮ください…

Follow Me on Pinterest


花雅サロン

Facebookページも宣伝

Kimiwada Keiko

バナーを作成

はなみやびのツイッター

最新記事

カテゴリ

◆花雅サロン (365)
レッスンスケジュール (6)
∟お届け花 (29)
∟玄関アレンジ (17)
∟花の生産地 (5)
◆季節のお知らせ (41)
◆生徒さんの作品 (69)
◆気になるお花 (77)
◆暮らし (23)
◆ガーデンから (7)
未分類 (35)
◆学び (5)

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。